top of page

答えのない時代に求められること



盛岡中央高等学校(22年連続受験者数No1/岩手県)の与座副校長先生が


「答えのない時代をどうやって生きるか」をテーマに、自分の常識が変わる異文化との出会


いについて熱く語って頂きました。講演後の感想では「英語の大切さを再認識した」や


「海外に行きたい気持ちが強くなった」など前向きなスクール生がさらに前向きになり、た


くさん刺激もらったようです。与座先生、本当にありがとうございましたm(__)m

閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page