定期考査終わりました(ホッ)♪


中学1年生にとって初めての定期考査が市内全域で終わりました。

小学校の県版テストとの違いに驚いた生徒さんも多かったでしょうね。

スクールはオリジナル教材のため必ずしも学校の進度とは違いますがとってもよく頑張ってくれたので初めてテストを受けた中学一年生の一部結果を紹介したいと思います。


100点~90点→鴨池中、鹿大付属中(5名)、城西中、修学館中(2名)、谷山中(2名)知覧中、天保山中(2名)、西紫原中(2名)、東谷山中、福平中、南中、紫原中♪(五十音順)


今回9割届かなった生徒さんたちも「小文字のところを大文字で書いた」や「ピリオドを付け忘れた」など惜しい間違いが多かったです(>_<)そういった英語を書く上での粗さはどんどん解消されてくるので次回も楽しみにしています!


前年度から学習要綱が変わり、英語の難易度が格段に高くなりました。教科書の最初のページからBe動詞と一般動詞が入った文章で学習が進み、単語量も600以上増えました。「英語がよく分からない」と気が付いた時にはもうだいぶ進んでしまっている状態だと考えられます。教科書をひたすら暗唱するより「英語を好きになる」、実はこれが一番の近道です。


スクールの中学部は外国人担任、文法担任、日本人担任の3担任制です。

どの講師もテンポよく授業を行い、きっと皆さんを英語好きにしますので興味のある方はお気軽にご連絡下さい♪

閲覧数:191回0件のコメント

最新記事

すべて表示